建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 建築資材 > 外構資材 > 自転車駐輪場上屋|自転車駐輪場上屋 サイクルロビー®|株式会社ダイケン

 

  • 施工例(CY-LLMオプション車止め付き)

  • サイクルロビー 製品写真



 

概 要

「サイクルロビー」は、あらゆるシーンに対応できる豊富なラインアップを揃えた自転車駐輪場上屋。設置条件や、場所のイメージに合った製品を選択することができる。
 
 

特 長

1.豊富な屋根パネルの種類

屋根パネルには、カラー鋼板、静音カラー鋼板、塩ビ鋼板、制振鋼板、カラーアルミ、静音カラーアルミ、ポリカーボネートと多彩な材質が用意されている。

2.何棟でも連結が可能

基準型に連結型を連結することで、何棟でも連結することができる。

3.高耐食ルーフ

屋根材には主にガルバリウム鋼板を使用しているほか、ビスや柱、梁にも耐久性の高い材質を採用している。

4.基礎は埋込式とベース式の2種類

埋込式とベース式の両方がある製品では、現場の施工方法に合った基礎を選択できる。

5.静音ルーフで気になる雨音を低減(オプション)

スチール板またはアルミ板の屋根パネル内面に、不織布に制振性の高い樹脂を含有させたシートを部分的に貼り付けることで雨による振動を抑え、音質を変えることにより雨音を低減させる。
また、雨音を低減させる制振鋼板や塩ビ鋼板がラインアップされている製品もある。
 



 

製品ラインアップ例

CY-LLM

専用の部品を使用した
両面タイプ

アール屋根と丸柱のデザインが特長。ハイルーフや両面など多彩なラインアップが揃う。間口サイズは最小2400mmから最大3000mmで5種類。奥行きも広く(3サイズ設定)、大型バイクなどもすっきり収容できる。

CY-LFK

オプションの胴縁で
雨風から自転車をガード

フラット屋根と角柱のシャープなデザイン。屋根パネルはスチール、アルミ、静音、制振鋼板、塩ビ鋼板から選択できる。間口サイズは最小2250mmから最大2850mmで5種類。CY-LLM同様奥行きが広い(3サイズ設定)のも特長である。

CY-HFK

胴縁 2段壁仕様

積雪量に応じて、通常地型・積雪地型・豪雪地型・超豪雪地型の4種類が用意され、超豪雪地型は積雪強度6000N/㎡という高い強度を持つ。間口は2サイズから、胴縁は1段壁、2段壁、壁なし(特注)の3種類から選択できる。

CY-TFK

奥行きは1サイズ設定

スマートなフラット屋根と、柱位置がT型角柱タイプでシャープさが際立つデザイン。他タイプと比べシンプルな構造で、比較的安価なのが特長である。間口は4サイズから選択できる。


 


電子カタログPDF

サイクルロビー の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

株式会社ダイケン
TEL : 06-6392-5321     FAX : 06-6397-8600
https://www.daiken.ne.jp/

<< 商品詳細に戻る

 

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧