• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

道路の安全・安心|特集

道路の安全・安心

ここ数年、通学路や生活道路においてブロック塀の倒壊や車両暴走による交通事故が頻発しております。背景には、社会の変化に対応できてない古いインフラをいかに更新・管理保全していくかという基本的な問題の他、予算等の関係もあり、進捗が遅いのが実態です。 インフラの維持管理は、橋梁やトンネルだけでなく、日常生活に密接に関係する通学路や生活道路での安全・安心の確保を目指した取り組みが不可欠です。今特集では、生活道路圏の安全確保に焦点を当て、道路用安全資機材をご紹介します。

【積算資料公表価格版 2023年4月号連動企画 特別寄稿】
生活道路対策の現在とこれから
包括的交通安全対策の取組み〜愛知県豊山町志水小学校地区〜
横断歩道橋の合理的な補修補強を行うためのガイドラインの策定とその運用~補修補強における新たな概念の導入~

検索結果一覧 25件中 1-25件を表示

『SKミックス』

SKミックスの詳細

世紀東急工業株式会社

カテゴリ:常温合材

「SKミックス」は粗骨材、細骨材と特殊添加材およびカットバックアスファルトを混合した常温のアスファルト混合物である。取り扱いが容易であるため、簡易な舗装や補修材料として活用することができる。

『エコミックス』

エコミックスの詳細

世紀東急工業株式会社

カテゴリ:常温合材

「エコミックス」は、アスファルトコンクリート塊を再生骨材として50%以上使用した、エコマーク認定商品である。袋詰め常温合材の素材に再生骨材を適用している。他の常温合材と同じ性能で優れたコストパ...

『常温合材 αミックス』

常温合材 αミックスの詳細

世紀東急工業株式会社

カテゴリ:常温合材
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.334

αミックスは、水をかけることにより硬化する全天候型高耐久性常温合材である。補修箇所に水が溜まった状態でも、そのまま充填・施工ができ、短時間で加熱アスファルト混合物と同等の強度を発現する。従来の...

耐衝撃性 車止め『ハイパーボラード』

ハイパーボラードの詳細

帝金株式会社

カテゴリ:車止め
掲載誌:積算資料2024年3月号 p.354

交差点歩道部などへの車両乗り上げ事故や、ブレーキとアクセルの踏み間違いによる車両暴走事故が近年多発していることを踏まえて開発された、耐衝撃性能を有するボラード(車止め)。

ガードレール・ガードパイプ『自在R連続基礎ブロック』

自在R連続基礎ブロックの詳細

株式会社イビコン

カテゴリ:防護柵設置工

ガードレール、ガードパイプに使用するプレキャスト連続基礎でM27ボルトで連結して一体化し、施工期間を短縮できる。歩車道分離の防護柵基礎タイプと、仮設防護柵の基礎タイプを用意。

ゆるみ止めナット『E-LOCKスマートナット』

E-LOCKスマートナットの詳細

大阪フォーミング株式会社

カテゴリ:特殊ナット

「E-LOCKスマートナット」は、「E-LOCKナット」と同様のフリクションリングを上面側へ装着するのに加え、下面側にはねじ穴に連通する座繰り構造を備えたナット。二重構造による強力なゆるみ止め...

『E-LOCKナット』

E-LOCKナットの詳細

大阪フォーミング株式会社

カテゴリ:特殊ナット

ゆるみ止めナットの一種であるE-LOCKナットは、ナット上面に取り付けた「フリクションリング」という板バネがボルトのねじ山を押さえることにより回転ゆるみを抑制する機構を持ったナットである。独自...

『くさびナット』

くさびナットの詳細

株式会社八幡ねじ

カテゴリ:特殊ナット
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.7

「くさびナット」は谷部の非対称なネジ山を特長としている強力なゆるみ止めナット。高保持力・高効率・高耐力・高信頼性を低コストで実現した画期的なロックナットである。

『ICライダーZ』

ICライダーZの詳細

北興産業株式会社

カテゴリ:保安用品

作業員が装着したICタグから発する電波が、重機に搭載したICライダーZ本体の検知エリア内に入ると検知され、運転手・作業員双方に光と音で接近警報を通知する。[主な特長]1)取付や設定が簡単。無線...

『車両停止装置「規制の相棒」』

車両停止装置「規制の相棒」の詳細

株式会社近江テック

カテゴリ:保安用品
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.43

車両停止装置「規制の相棒」は工事規制に欠かせない作業員の命を守るために開発された製品である。侵入車両が本製品に接触すると車両の下に入り込み、車両前方部がストップバーを押し付けることで、本体底面...

『フレキシテック』

フレキシテックの詳細

日本ライナー株式会社

カテゴリ:舗装用補修材
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.62

フレキシテックは、日本市場初のサイン曲線を形状とした据置型ゴム製ハンプ。各パーツの組み合わせや加工により、道路形態に合わせた形成を行える。材質にゴムを採用し、車両通過時の騒音、振動を吸収し低減...

「ボラードの設置便覧」対応 耐衝撃性ボラード『プロテクトボラード』

プロテクトボラードの詳細

積水樹脂株式会社

カテゴリ:車止め

「人にやさしいみちづくり」を目指して開発された、安全性の高い車止め。芯材構造を従来品とは大きく異なる断面形状とすることで、飛躍的に強度をアップさせ、車両衝突に耐えうる製品となっている。「ボラー...

軽量化、構造的強度を両立させた側溝『Super側溝』

Super側溝の詳細

円型水路協会

カテゴリ:各種側溝

Super側溝は、徹底して軽量化を図りながら、構造上の強度も実現したもので、建設省の構造規格T-25規格や、東・中・西日本道路㈱、国土交通省にも対応。コスト低減を実現するため、徹底した軽量化を...

自転車通行帯用側溝『おりんさん』

おりんさんの詳細

円型水路協会

カテゴリ:各種側溝

「おりんさん」は「Super側溝」の新バリエーションとして開発された自転車通行帯用側溝。競技場の他、各種自転車が安全に走行できるよう工夫が施されている。

過去30年間のノウハウを導入してコストダウンを実現『統一型円型水路』

統一型円型水路の詳細

円型水路協会

カテゴリ:各種側溝

円型水路は 「縦断的に連続した開口のある側溝」 として、高速道路のスリップ事故防止のために、型枠にゴムチューブを用いて現場打ち施工されたもの。「側溝幅が狭いという特長を生かした道路幅員の有効利...

『Gブロックドレイン』

Gブロックドレインの詳細

四つ葉産業株式会社

カテゴリ:鋼製排水溝
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.88

本技術は雨水呑口部に透水性ゴムチップフィルターを設けた鋼製排水溝である。本技術は構造上排水溝内部に枯葉やゴミが入らないため、清掃作業の省力化による維持管理の向上と、内部排水能力の安定により品質...

『Gブロックドレイン S-plus』

Gブロックドレイン S-plusの詳細

株式会社橋梁サポートエンジ

カテゴリ:鋼製排水溝

「Gブロックドレイン」は従来の鋼製排水溝が抱える問題点であるメンテナンスの難しさと腐食に対する改良、また浸入水によるダメージから床版を保護する止水対策を行った新型鋼製排水溝である。

『Gブロックドレイン S-plus』

Gブロックドレイン S-plusの詳細

四つ葉産業株式会社

カテゴリ:鋼製排水溝
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.88

「Gブロックドレイン」は従来の鋼製排水溝が抱える問題点であるメンテナンスの難しさと腐食に対する改良を行った新型鋼製排水溝である。自己修復機能を有する二相ステンレス鋼(SUS821L1)を使用す...

『ぴかっとわたるくん』

ぴかっとわたるくんの詳細

保安道路企画株式会社

カテゴリ:その他道路資材

生活道路では、信号機がない横断歩道が多いが、信号機がない横断歩道では9割の車両が止まらないと言われており、歩行者にとっては渡りにくい。特に事故が多いのは夕方の日が暮れる時間帯で、車両は歩行者の...

『吸引掘削システム』

吸引掘削システムの詳細

山美津電気株式会社

カテゴリ:掘削工

吸引掘削車(バキューム車)および専用アタッチメントを用いて掘削する工法で、既設の埋設物を破損せず、安全に施工できる掘削工法である。主に重機掘削前の試掘工(埋設物調査工)に使用し、小型構造物(街...

既設道路の路肩に設置することで、最大1.75mの車道拡幅が短期間に行える『ロードプラス』

ロードプラスの詳細

ロードプラス研究会

カテゴリ:付属施設その他

ロードプラスは既設道路の路肩に設置することで、最大1.75mの車道拡幅が短期間に行える張出式車道拡幅工法である。

歩道等スリップ転倒防止工法『ショットブラスト技術』

ショットブラスト技術の詳細

株式会社フタミ

カテゴリ:道路維持修繕工

本工法はギガショットブラスター機内モーターの高速回転するインペラーに、ショット玉(1.4mm程度の鋼球)をホッパーから連続供給し、遠心投射により高速でショット玉を打ち付ける工法である。 打ち付...

後付衝突警報および車線変更逸脱警報装置『モービルアイ580』

モービルアイ580の詳細

ジャパン・トゥエンティワン株式会社

カテゴリ:衝突防止装置
掲載誌:積算資料公表価格版2024年3月号 p.291

「モービルアイ」は建設機械車両用の後付衝突警報・車線逸脱防止装置である。カメラによる画像処理で車両前方を監視し、道路上の危険を検知する。運転者にはアイコンと警報音で警告し、回避行動を促す。これ...

浅層地盤改良工法『LIM工法』

LIM工法の詳細

太平基礎工業株式会社

カテゴリ:軟弱地盤処理工

「LIM工法」はセメント系固化材を、改良を目的とする地盤に粉状で散布。バックホーの先端に取り付けた、粉体混合撹拌機で改良対象深度まで混合撹拌させ、現場土とセメント系固化材を均一に混合し、固化材...

『SBU』

SBUの詳細

住倉鋼材株式会社

カテゴリ:トンネル工その他

「SBU(SKバーメッシュユニット)」は、重労働なトンネル二次覆工工事の配筋作業を、品質・精度の安定したプレハブメッシュで施工する工法である。

1