• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

足場支保工|次世代足場 HEIWABUILDER 「LOCK series」|平和技研株式会社

足場支保工|次世代足場 HEIWABUILDER 「LOCK series」|平和技研株式会社

NETIS登録番号:QS-170030-A
LOCK series全体図

全体図

LOCK series施工事例

施工事例

LOCK series施工事例

 

概要

次世代足場ロックシリーズは、「クサビ式足場の利便性」と「枠組足場の安定感」の両方を実現した、安全性・施工性・経済性に優れた足場システム。
公共工事(土木工事・建築工事・解体工事)などに関する仮設足場や型わく支保工に適用可能。
 
 

特長

1.安全性が飛躍的にアップ
①クサビ緊結部分をパイプ支柱緊結部の中心に配置し、従来のクサビ式足場に比べて大幅に揺れを軽減。
 
②新形状のクサビは、3カ所でしっかりロック。万が一、クサビが緩んでも抜けたり外れたりする心配がない。
LOCK seriesの特長


 
③先行手摺が基本部材、先行手摺工法が標準仕様。
 さらに「先行手摺(トライアングル)」と「ロック手摺」のWロックシステムによって、施工上の安全性が飛躍的にアップ。
LOCK seriesの特長


 
 
2.1800mmの階高
腰を曲げることなく快適に作業ができる。
LOCK seriesの特長


 
 
3.大組・大払し作業が可能
作業効率が大幅に向上。
LOCK seriesの特長


 
 
4.高層化する足場にも対応可能な許容支持力と耐久性
①新形状のロックシステムにより、次世代足場の中でも抜群の許容支持力。
 
②従来のクサビ式足場より許容支持力(座屈強度)30%UP。
 
③許容支持力の向上により、45m以上でも建地の単管補強なく組み立て可能。※49.7mの実績あり。
 
④作業工程が少なく、簡単で楽。従来のクサビ式足場と使用する部材の数量は同じため、座屈強度を上げるための専用部材などの取り付け作業は不要。
 
LOCK seriesの特長


 
 
5.本足場・型わく支保工のシステム承認を取得
使用する部材は、(一社)仮設工業会の認定を取得、仮設構造物の安全性においてはシステム承認を取得している。
・承認 第100号 Lock series を用いた型わく支保工
・承認 第102号 Lock series を用いた本足場

 

「足場支保工|次世代足場 HEIWABUILDER 「LOCK series」|平和技研株式会社」の資料請求はこちらから

平和技研株式会社 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 806-0001 福岡県北九州市八幡西区築地町13-21 TEL 093-631-0804 FAX 093-621-3558
HP http://heiwa-giken.co.jp/

「足場支保工|次世代足場 HEIWABUILDER 「LOCK series」|平和技研株式会社」

「仮設工」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加