建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 電気設備資材・工法

パナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:道浦 正治)、は、ニューノーマル時代のオフィス向けに配線ダクトタイプの照明器具、映像と音で自然の情景を演出するダウンライト型プロジェクター、リニューアル用配線ダクトなどを2021年4月1日より順次発売する。オフィスの多様化にフレキシブルに対応し、Well-Being(心と身体の健康)な空間価値の提供を目指す。
 

 
■概要
同社は、多様な働き方(ABW(※1))にフレキシブルにアップデートできる照明として、配線ダクトに取り付けられるさまざまなスタイルの照明器具の品揃えを行った。トレンドとなっているスケルトン天井にも対応する。
また、自然の情景を映すダウンライト型プロジェクター「バイオシャドー」を発売。
木漏れ日や水面など本物の自然をモチーフにした映像と音(※2)のあらかじめインストールされたコンテンツを空間に映し出す。
さらに、ワイヤレススピーカーと、配線ダクトや天井などに取り付けできる対応器具を発売。
映像による演出などと併せて、音で空間を包み込み、映像と音によるWell-Beingな空間価値を提供する。
また、埋込型ベースライトが設置されている天井を簡単に配線ダクトにリニューアルできる「イージーアップ配線ダクト」を発売する。天井はそのままの省施工・短工期で、カジュアルな雰囲気のオフィスにリニューアルできる。
 
■特長
1. フレキシブルにアップデートできるさまざまなスタイルの配線ダクトタイプ照明器具を品揃え
同社は、多様な働き方(ABW※1)にフレキシブルにアップデートできる照明として、配線ダクトに取り付けられるさまざまなスタイルの照明器具を品揃えした。
全般照明、ペンダント、スポットライト、小型シーリングライト、スポットライト型プロジェクターなど、「線」のあかり・「点」のあかり・用途別・スタイル別に展開している。
トレンドとなっているスケルトン天井にも対応し、カジュアルな雰囲気のオフィスにできる。
 
2. 映像と音で演出するダウンライト型プロジェクターと、ワイヤレススピーカーユニット・器具
自然の情景を映すダウンライト型プロジェクター「バイオシャドー」を、2021年6月1日より発売する。
「バイオシャドー」は、ダウンライトのように天井に納まる埋込型のプロジェクターである。
木漏れ日や水面など本物の自然をモチーフにした映像と音(※2)のあらかじめインストールされたコンテンツを空間に映し出す。壁用6種類・床用5種類のコンテンツ(映像・音付)をプリインストールしている。
その他、ワイヤレススピーカーユニットと、配線ダクトや天井などに取り付けできる対応器具を、2021年4月1日より発売。
映像による演出などと合わせて、音で空間を包み込み、映像と音によるWell-Beingな空間価値を提供する。
 
3. 天井はそのままで、省施工でダクト式に簡単リニューアルできる「イージーアップ配線ダクト」
埋込型ベースライトが設置されている天井を簡単に配線ダクトにリニューアルできる「イージーアップ配線ダクト」を、2021年6月1日より発売。ベースライトとの統一感あるデザインで、ペンダントやスポットライトなど豊富な配線ダクト用商品との組み合わせで多様な空間を実現。
既設の開口と配線、天井はそのままの省施工・短工期で、カジュアルな雰囲気のオフィスにリニューアルできる。
 
 

※1 ABW(Activity-Based Working)…働く内容に応じて時間と場所を選択する働き方。
※2 音を出す場合は、Bluetooth対応のスピーカーを別途用意。

 
 
 

■問い合わせ先
パナソニック株式会社
https://panasonic.co.jp/ls/

このページの先頭へ




星和電機(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山晃章)は、この度、除菌・衛生関連など新規市場開拓の取り組みを促進させるために、UVCソリューション製品のラインアップの充実を図るとともに、UV-LEDにかかる技術開発の促進、製品開発を行った。
 

 
■新製品ラインナップ
・空間除菌用製品 間接照射型空気除菌装置
除菌効果の高いランプを搭載し、小型・軽量で病院やバイオクリーンルームへの設置に適している。
パイプ吊下、チェーン吊下、壁面取付の3つの取付方法が選べる。
 
・空間除菌用製品 空気循環式紫外線清浄機
器具内部に高出力のGL15形ランプと空気循環用ファンを搭載し、通過する空気を強力除菌する。
紫外線に直接触れないため、設置場所内の人体や物へ影響を与えない。清浄機を稼働している空間で作業を行うことができる。
 
・表面除菌用製品 防水形紫外線照射LEDモジュール
光源にLEDを使用したことでモジュール高さ(厚さ)わずか12mmと非常にコンパクトな形状で保護等級IP54を実現。これまでスペースの関係で搭載できなかった小型装置にも除菌機能を追加できる。日常生活で繰り返し人が触れるようなボタン・取っ手・手摺りの除菌用途のほか、医療用工具・食品・飲料容器その他各種製造ライン等の水や湿気のある環境でも使用できる。
 
 

・発売予定日:2021年4月
 
 
 

■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/

このページの先頭へ




河村電器産業株式会社(本社:愛知県瀬戸市、取締役社長:水野 一隆)は、万が一の停電時に商用電源から蓄電池などの非常用電源に自動で切り替える『自動切替開閉器』を発売した。
 

 
■概要
『自動切替開閉器』を主幹ブレーカの一次側に設置することで、夜の停電時でも住宅用分電盤の設置場所まで行くことなく、自動で非常用電源に切り替わり、電気を使うことができる。
 
■特長
・停電時、非常用電源に自動で切り替え
 
・停電時でも生活に必要な家電が使用可能
 
・コンパクト設計で設置場所を選ばない
 
 
 

■問い合わせ先
河村電器産業株式会社
https://www.kawamura.co.jp/

このページの先頭へ




星和電機株式会社(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山晃章)は、ノイズ対策製品「EMISTAR」※シリーズの新ラインアップとして、磁界シールドシート『E10NA』シリーズを発売した。
 

 
■概要
磁界シールドシート『E10NA』シリーズは、高透磁率のナノ結晶磁性材料を用いることで、従来の鋼板等の金属を用いたシールドと比較して、薄型(製品厚み0.076mmと0.122mmの2機種)、軽量で柔軟性があり切断や取り付けが容易に行える。
Hz帯域〜kHz帯域の磁界ノイズに高いシールド効果を有しており、従来の鋼板等の金属を用いたシールドと積層することで、より高いシールド効果を得ることができる。
 
■特長
1.Hz帯域〜kHz帯域の磁界ノイズに高いシールド効果を有している。
積層品はより高いシールド効果を得ることができる。
 
2.薄型・軽量で柔軟性があり、切断や取り付けが容易に行える。
(両面テープで取り付けが可能)
 
3.広い温度範囲(−40℃〜85℃)で安定した性能を保ち、温度の影響を受けにくい。
 

※星和電機株式会社のノイズ対策製品(EMC製品)の総称。
 
 
 

■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/

このページの先頭へ




星和電機株式会社(本社:京都府城陽市、代表取締役社長:増山晃章)は、海外向けLED照明器具の新ラインアップとして、防爆形LED灯器具(WLZIAシリーズ)を発売した。
 

 
■概要
既に販売済みの海外向けLED照明器具WLZAAシリーズ(低位置照明灯)、LZWAシリーズ(中位置照明灯)に今回発売するWLZIAシリーズ(高天井灯)を加えることによって防爆エリアにおけるフルラインアップを実現した。
防爆形LED灯器具(WLZIAシリーズ)は、IECEx(国際防爆認証)、ATEX(欧州共同体指令)、GB規格(中国国家標準)などを取得しており、中国、ベトナム、タイ、東南アジア諸国などの海外プラントや工場で爆発性ガス(ZONE1、ZONE2)、爆発性粉塵(ZONE21、ZONE22)および水素ガスが発生する場所でも使用できる防爆形照明器具である。
従来品の高圧ナトリウム灯(NZABシリーズ)400Wと比較して、同等の明るさを実現し、器具重量は43%軽量化した。
 
■特長
1. 海外防爆認証を取得
IECEx(国際防爆認証)、ATEX(欧州共同体指令)、GB規格(中国国家標準)
TIS認証(タイ工業規格)、TS(台湾防爆規格:取得中)
 
2.劣悪な設置環境に耐えられるハイスペック仕様
IP等級(IP67)で、高い防水・防塵性能
マイナス20℃からプラス55℃まで対応
耐雷サージ性能(15kV)
 
3.豊富な取付バリエーション
取付金具を加えることによってパイプ吊形、ブラケット形、ポール形の対応が可能
 
4.海外のハブ仕様に対応
標準ハブ仕様 NPT3/4 対応(アダプターにて NPT1/2, M20, M25, G1/2, G3/4 にも対応可能)
 
 
 

■問い合わせ先
星和電機株式会社
https://www.seiwa.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社エヌ・エス・ピー(本社:岐阜県中津川市、代表取締役:鈴木欣也)は、無電柱化対応のケーブル埋設用アルミ製小型ボックスを開発、無電柱化の日である11月10日より販売開始する。
 

 
■概要
『NSPらくらくインフラBOX』は、アルミ製の小型ボックスを実用化した製品(特許申請中)で、長さ1mのアルミ製ボックスを連結する方式を採用し、コンクリート製より軽く、取り回しに優れているため、幅員の狭い道路などの工事現場で効果が期待できる。
また、材料に「リユースアルミ材」を採用することにより、軽量なアルミ製でありながら低コスト化を実現した。
 
■特長
1.軽量のアルミ製。重量はコンクリート製品の1/10以下
アルミでできているため本体の重量は29.7kgと、一般的なコンクリート製の製品(約300kg)と比較して1/10以下の重量。長さは1mで、2人で簡単に設置が可能な大きさである。
 
2.カーブや勾配に対応し、左右どちらからでもケーブルの引き込みが可能
本体の連結は可とう接手構造を採用し、S字・山なりなどさまざまな地形に合わせて無理なく連結できる。
ケーブルは小型ボックスのどのユニットからでも左右から自由に引込みができ、面倒な作業が不要。
 
3.上ふたは周辺の景観に合わせた舗装が可能で、どんな路面にも対応
アスファルト、コンクリートなど、上ふたの表面の舗装は自由に変えられ、景観に溶け込むデザインを実現。
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社エヌ・エス・ピー
https://www.kknsp.jp/

このページの先頭へ




建設機械などの接触事故を防止する死角モニターに録画機能を搭載した業務用ドライブレコーダーである。視野角170度の5個のカメラで死角をなくし接触事故を防ぎながら映像を記録する。24V対応。11インチの大型モニターに5個のカメラの映像を映し出し、目視で確認できない死角を無くし接触事故を防ぐ。microSDに映像を記録する。解像度1280×720、200万画素で昼も夜も映像はクリア。
 
 

 
 
■問い合わせ先
サンコー株式会社
TEL:03-3526-4321
https://www.thanko.jp/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:東京都港区、社長:道浦 正治)は、一般道路や高速道路のトンネル用アルミ製LEDトンネル照明器具「KAEシリーズ」HKタイプ・KRタイプを発売した。
2020年4月にリニューアル発売した高速道路向けのSTタイプと合わせ、省施工で軽量な「KAEシリーズ」として合計3タイプの品ぞろえとなる。
 

 
■概要
HKタイプは、株式会社タチバナと共同開発したフック型の取付金具を採用し、金具に引っ掛けて施工する新方式の商品である。
そのため器具を仮置きして施工することが可能になり、施工時間は従来のプレス加工器具の施工に比べ、約68%短縮(※1)できる。
また、その場で角度調整ができるため、事前の角度調査が不要。
取付金具には、万が一を想定した緩み止め効果の高い特殊なナットとボルトを採用しているため、しっかりと固定できる。
落下対策には、株式会社タチバナ製のフラットバーを採用、従来のワイヤーに比べ車道側に振れにくい。
一般道路や高速道路のトンネルの部分改修・全面改修どちらにも適している。
 
KRタイプは一般道路のトンネル向けで、既存の金具を流用し、低予算・省施工でLEDへのリニューアルが可能。
車道を積極的に照らす「省エネ重視」タイプと、壁面側にも配光を広げた「視環境重視タイプ」を品揃えしている。
「視環境重視」タイプは、市場に多く設置されている低圧ナトリウム灯(NXトンネル器具)に近い配光で、部分改修(器具取り替え)が簡単にできる。
 
既発売のSTタイプは、スリムなスタンダードタイプのトンネル照明。広スパン設計による器具台数を削減したリニューアルが可能で、全面改修に適している。
 
 
 

■問い合わせ先
パナソニック株式会社ライフソリューションズ社
https://panasonic.co.jp/ls/

このページの先頭へ




「LED照明」は一般的に光の広がりを表す配光角度が狭く、重量が重いという短所があったが、「Solimina」シリーズでは1灯で広範囲に明るく軽量化されている。
高所からでも明るく照らしたいという要望に応えて本品が開発された。照射角度90度、設高11mからでも、工事現場をより広範囲に明るく照らし(作業照度基準70Lxを満たす)、フロストレンズで目に優しい光を届ける。
 
 

 
 
■問い合わせ先
セフティー電気用品株式会社
TEL:045-833-8221
https://safetydenki.com/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:道浦 正治)は、エクステリアのプランニングに役立つコンテンツを提供するとともに、建築照明器具SmartArchi(スマートアーキ)のエクステリア向けの品ぞろえを拡充。
植栽や建物、通路などを照らしてエクステリア空間を上質に演出するエクステリア照明「Cylinder Spot(シリンダースポット)」と「Broad Washer(ブロードウォッシャー)」の2種類合計74品番を、2020年9月1日より発売する。
 

 
■概要
今回、有限会社田主丸緑地建設グリーンクリエーター小西範揚氏を、パナソニックのエクステリアオフィシャルアドバイザーに招き、オンラインセミナーを開催するなど、エクステリアのプランニングに役立つコンテンツを提供する。

併せて、屋外空間や建築に調和するデザインと光を実現する新製品も発売。
照明器具の小型化を可能にする配光設計技術や放熱設計技術により、エクステリアで多く使用されるスポットライトを、同社従来品比で明るさ同等で器具直径65mmと約2分の1にスリム化(※1)した。
また同社独自の導光板技術と配光設計技術により、厚さ47mmの薄型フォルムで、発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現するローポールライト、フットスタンドライト、フットライトを開発した。
いずれもシンプルなデザインで、高い防水性能を確保し、マンションや、公共施設、商業施設などの中規模施設の外構のライトアップに適している。
 
■特長
1. エクステリア業界をリードする小西範揚氏とコラボレーションし、役立つコンテンツを提供
有限会社田主丸緑地建設グリーンクリエーター小西範揚氏を、パナソニックのエクステリアオフィシャルアドバイザーに招き、オンラインセミナー(3回予定)を開催する。
また、小西氏は、エクステリア事例の施工・撮影、カタログ監修などしている。
その他、エクステリアのプランニングに役立つ提案書など、さまざまなコンテンツを提供する。
 
2. シリンダースポット:屋外空間に調和するデザインと光を追求したスポットライト
植栽に溶け込むコンパクトデザインと、人が近づいてもまぶしさを感じにくい、グレアに配慮した美しい光を実現。
小型化を可能にする配光設計技術や放熱設計技術により、同社従来品比で明るさ同等で器具直径65mmと約2分の1にスリム化。LED電源には樹脂充填電源を採用、さらに、結露低減フィルターを採用することで、屋外での使用にふさわしい高い防水性能を確保している。
周囲温度も、マイナス20度から35度まで対応。

従来の700lmタイプ、1100lmタイプに加え、壁面演出に最適な2000lmタイプを新たに品ぞろえ。
植栽の色を鮮やかに演出する「彩光色」タイプも品揃え。黄みを抑え、彩度を上げたり、赤みの強い色もよりあざやかに見せることができる。
 
3. ブロードウォッシャー:発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現
同社独自の導光板技術と配光設計技術により、厚さ47mmの薄型フォルムで、発光面の輝度を抑えながら、ワイドな光の広がりを実現するローポールライト、フットスタンドライト、フットライトを開発。
統一デザインで、つながる空間を実現できる。
LED電源には樹脂充填電源と、結露低減フィルターを採用し、屋外での使用にふさわしい高い防水性能を確保している。
同社独自の導光板技術と配光設計技術によって開発した約5000個のマイクロレンズにより、上方向への光の広がりを抑えて、まぶしさを抑制し、足元をしっかりと照らすワイドな配光を実現している。光がワイドに広がるため、少ない器具数でも歩道に必要な明るさを確保できる
 
 
 

■問い合わせ先
パナソニック株式会社
https://www.panasonic.com

このページの先頭へ




前の10件

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード