• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

電子カタログ

「ガードレール支柱緊急補強材 E-ストロング(支柱径φ139.8用)|ガードレール関連部材|西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社」の資料請求はこちらから

ガードレール支柱緊急補強材 E-ストロング(支柱径φ139.8用)|ガードレール関連部材|西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社

E-ストロング
 

概要

E-ストロングとは、ガードレール支柱の地際部が腐食し、鋼材の強度が低下したものに対して、この緊急補強材を支柱内部へ挿入し、補強する製品である。
 
この製品は、既設支柱のボルトを撤去することなく、補強材を挿入できるスリット構造を有している。
 
部材構造は、補強管と補強キーから成り、補強管には縦スリットと横スリットでボルトを回避できる。
 
補強キーは弱点となる補強管の縦スリットをカバーし、強度を補う構造となっている。
 
 

適用

E-ストロングを使用できるガードレール支柱は、支柱内部を貫通するM16ボルトが1本タイプのもので、下記のものを対象にしている。
 

標準品 φ139.8×t4.5×H700mm
(支柱頂部から地際部までの寸法)
特注品 φ139.8×t4.5×H800mm
(支柱頂部から地際部までの寸法)

 
 

特長

1.補強材を入れるだけで補修完了。
2.専用機材や複数の機材は不要。
3.既存ボルトは撤去不要。
4.腐食が著しい支柱でも、健全な支柱(新材)と同等の強さに補強。
5.作業時間が短いので車線規制(時間)を大幅に削減。
6.簡易路肩規制での施工が可能。
 
特 長
 
 

施工手順

 
施工手順

 

「ガードレール支柱緊急補強材 E-ストロング(支柱径φ139.8用)|ガードレール関連部材|西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社」の資料請求はこちらから

西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社 メーカーの製品一覧 >

住所 〒 733-0037 広島県広島市西区西観音町2-1 第3セントラルビル1F TEL 082-532-1436 FAX 082-532-8054
HP https://www.w-e-chugoku.co.jp/

最終更新日:2024-01-30

「ガードレール支柱緊急補強材 E-ストロング(支柱径φ139.8用)|ガードレール関連部材|西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社」

「道路・橋梁・トンネル資材」 同じカテゴリの電子カタログ

資料請求カートへ追加