• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
ホーム > 話題の新製品 > 建築資材・工法 > 塗り床材「ベリグラッド」

紫外線で変色しにくく、多彩な仕上がりを実現する厚膜型難黄変硬質ウレタン樹脂系塗り床材。
 
従来の樹脂系の塗り床材は、耐久性、耐摩耗性、耐水性、耐薬品性に優れているという特性上、工場や倉庫などで多く使用されてきた。一方で単色での仕上がりが多く単調な印象になりがちなため、意匠性が求められる店舗や商業施設などでは採用されないケースが多かった。
 
本製品は特殊な模様材を配合した多彩な仕上げと、コテ塗りによる自然なムラで、従来の塗り床材にはない味わいを演出。また、紫外線により変色しにくい難黄変性を持ち、床を長期間美しく保つ。
 
継ぎ目のないシームレスでフラットな仕上がりのため、転倒を防ぎ清掃も容易。さらに、摩耗に強く剥がれにくいため、台車などの重量物が頻繁に走行する箇所にも採用できる。

施工例
施工例
工法図
工法図
①プライマー
②ベースコート
③プライマー
④上塗り
⑤トップコート

 
 
 
■問い合わせ先
株式会社エービーシー商会
https://www.abc-t.co.jp

最終更新日:2024-04-30

 

同じカテゴリの新着記事