建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 共通工 > かご工|砕石メッシュかご かご楽|小岩金網株式会社

 

NETIS登録番号:KT-200133-A、NNTD登録番号:1294

 


  • 施工例

  • 施工状況



 

概要

かご製品は復旧工事等の施工スピードが要求される現場で多く採用されているが、中詰材に割栗石を用いる従来技術の場合石詰め作業を人力で行っており、工期や労力の面で課題があった。
 
「かご楽」は、かご製品の網目を細目化することで本体剛性の向上を図り、中詰材に砕石(C-40以上)を内張材なしで使用することを可能とした工法。中詰材の投入および均し作業は主に重機で行えるため、工期短縮や省力化を図ることができる。
 

特長

1.底面網がない構造のため、経済性に優れている。
 
2.線材には亜鉛−アルミ合金めっき線を使用しているため、耐久性に優れている。
 
3.網目が40㎜×100㎜と細かいため、本体の剛性が大幅に向上している。
 
4.基本部材はL型部材で、荷姿がコンパクトで軽量。
 

中詰材充填作業を、従来の人力から重機で行うことができるため、
作業性の向上や省力化を実現する。
 

 
 
 
 
 
中詰材充填後にバック
ホウで「かご楽」上面
から加圧しても、正面、
背面ともに変形量は測
定されなかった。
 

製品仕様

 

 

組立状況

 

 

応用断面例

 

L型パネルを組み合わせることで断面サイズの拡張に対応できる
 

従来工法との施工状況の比較

 



 
 


電子カタログPDF

かご楽 の資料請求はこちらから

資料請求カートに追加

小岩金網株式会社
TEL : 03-5828-7690     FAX : 03-5828-7693
https://www.koiwa.co.jp/

<< 商品詳細に戻る

 
タグ:

同じカテゴリの電子カタログ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ

カテゴリ一覧