• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

検索結果一覧

「分析・予測システム」(12社) の製品をまとめて資料請求できます。

まとめて資料請求カートへ追加

分析・予測システム|建設資材データベース

12件中 1-12件を表示

ひび割れ自動検出システムを備えた路面性状自動測定装置『CHASPA』

CHASPAの詳細

東亜道路工業株式会社

  • NETIS

カテゴリ:分析・予測システム

「CHASPA」は、路面のひび割れを自動検出するシステムを備えた路面性状自動測定装置である。従来は取得した画像データから人力によるひび割れを検出していたため、相当の労力を要していたが、本技術で...

『ロメンキャッチャーVPW』

ロメンキャッチャーVPWの詳細

ニチレキ株式会社

  • NETIS

カテゴリ:分析・予測システム

小型車両による簡易路面性状調査システム「ロメンキャッチャーVPW」は、鉛直方向加速度、路面画像、横断形状を同時に取得し、取得したデータから路面性状(ひび割れ、わだち掘れ、IRI)を簡易に計測で...

『水位計と光ファイバー温度分布計測システムにAIを組合せた雨天時浸入水調査技術』

水位計と光ファイバー温度分布計測システムにAIを組合せた雨天時浸入水調査技術の詳細

日本水工設計株式会社

カテゴリ:分析・予測システム

本技術は、分流式下水道(汚水)の雨天時浸入水のスクリーニング調査に適用される。水位計と絞り込みAIによる絞り込み技術、ラインスクリーニングと浸入水検出AIによる絞り込み技術の2つで構成され、こ...

道路区画線健全度診断システム『Road Viewer』

Road Viewerの詳細

宮川興業株式会社

カテゴリ:分析・予測システム

区画線の健全度調査は、従来調査員による道路上での目視または、路面撮影した画像により評価していたが、「RoadViewer(ロードビューアー)は走行車両からのスマホ自動撮影、AI技術による区画線...

ひび割れ率の算出にAIを活用『道路管理画像を用いた路面評価システム』

道路管理画像を用いた路面評価システムの詳細

西日本高速道路エンジニアリング中国株式会社

  • NETIS

カテゴリ:分析・予測システム

「道路管理画像を用いた路面評価システム」は、1)一度の走行で路面撮影とIRI測定を行い、舗装の健全性診断の3指標(ひび割れ率、わだち掘れ量、IRI)について、3段階の診断区分を判定する技術であ...

IRIワイヤレス路面測定技術『ACTUS』

ACTUSの詳細

「ACTUS」は加速度センサーを車両サスペンション上下に取り付け、走行しな...

> 製品の詳細を見る

スマートフォンによる簡易路面性状評価システム『DRIMS』

DRIMSの詳細

「DRIMS」は、iPhoneを用いて、舗装の路面性状をIRI(国際ラフネ...

> 製品の詳細を見る

『ZEROSAI』

ZEROSAIの詳細

「ZEROSAI」は、気象庁のデータを活用した気象予測と現場からの正確な観...

> 製品の詳細を見る

可搬型振動センサを用いた交通量観測の機械化『振動式可搬型トラフィックカウンター』

振動式可搬型トラフィックカウンターの詳細

「振動式可搬型トラフィックカウンター」は、交通量調査を振動センサを用いて機...

> 製品の詳細を見る

1㎞メッシュ天気情報とリアルタイム雷雨情報『ピンポイント雷雨アプリ』

ピンポイント雷雨アプリの詳細

「ピンポイント雷雨アプリ」は、JLDNの観測結果による落雷情報とピンポイン...

> 製品の詳細を見る

路面性状の現状把握、舗装修繕工事用の図面作成『測量美術』

測量美術の詳細

「測量美術」は、路面性状の現状把握および舗装修繕工事用の図面作成を行う技術...

> 製品の詳細を見る

1