• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 特集記事資料館
特集記事資料館
1 はじめに 独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)は,民間事業者や地方公共団体との適切な役割分担のもと,国際競争力の強化,地域の活性化,防災性の向上等に資する都市再生を推進しています。 密集市街地は都市の基盤が未整備のまま市街地化した地域であり,この地域の整備が都市再生の喫緊の課題となっています。国は,平成28年3月の住生活基本計画(全国計画)において,「地震時に著しく危険な密集市...
はじめに 本州四国連絡高速道路株式会社は,高速道路事業として本州と四国を連絡する高速道路(自動車専用道路等)の維持,修繕,料金収受などの管理を行うとともに,関連事業として,サービスエリア等の休憩...
1. はじめに 青森県では長期的な視点から橋梁を効率的・効果的に管理し,維持更新コストの最小化・平準化を図る取り組みとして,平成16年度より全国に先駆けて橋梁アセットマネジメントシステムを構築し...
はじめに 火薬類を用いた発破工法は,岩石およびコンクリートなどの構造材料を最も効率的に破壊できる工法のひとつである。実際に砕石場や石灰石などの大規模な露天掘り鉱山の採掘では,発破採掘が主たる採掘...
1. はじめに〜CAESAR設立の背景〜 我が国では,高度経済成長期(昭和30年〜48年)に道路整備が急ピッチに進められた。そのため,建設後50年以上を経過した橋梁が,現在飛躍的に増加している。...
1. はじめに 平成22年10月に,「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」(平成22年法律第36号)(以下「法律」という)が施行されて以降,これまで,全国各地において,地域材を活用...
建築物の省エネ化に係る背景・必要性 わが国のエネルギーは,そのほとんどを海外からの輸入に頼っており,国民生活と産業活動にとってエネルギーの安定的確保は不可欠である。 民生部門(業務・家庭部...
技術・製品・工法の内容を,サクッと掘り下げてみる「知る・見る インフラストラクチャー」。 今回は,高度成長期に多く見られる矢板工法などによる道路トンネルの補修・補強の際に採用され...
1.はじめに 国土交通省では,建設事業に使用される主要な建設資材の年間需要量の見通しを公表することにより,建設資材の安定的な確保を図り,円滑な建設事業の推進に資することを目的として,昭和51 年...
はじめに 一般社団法人 農業農村整備情報総合センター(以下「ARIC」という)では,民間企業等が開発した農業農村整備の推進に資する技術情報を広く一般に提供し,国,都道府県等事業実施団体への普及を...
前の10件
このページの先頭へ
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

話題の新商品