• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 特集記事資料館
特集記事資料館
Dropboxビジネスプランは建設業でも多くの会社に利用されています。契約法人は1,200社を超え、大企業から中小企業まで幅広い支持を得ています。活用シーンは、直面している課題に応じてさまざまです。 例えば部門ファイルサーバーの逼迫(ひっぱく)です。画像データ、3DCADデータ、積算データなど、データ量はどんどん増えて膨大になります。ファイルサーバーの容量をこれ以上拡張できなくなるという...
新市庁舎の整備 横浜市では新市庁舎の整備を進めているが、その中でBIM活用の取り組みが進められている。 整備される新市庁舎は平成32年1月の完成を目指し工事を進めており、免震と制振を...
はじめに 首都高速道路は,長大橋梁,高架橋やトンネル等の構造物の比率が95%と高いことに加え,総延長約320kmのうち40年以上を経過した路線が全体の約40%,30年以上を経過した路線が60%以...
はじめに 点群データとは計測対象にレーザーを放射状に照射して得られる表面形状の3次元座標のことで、3Dレーザースキャナー(以下、「スキャナー」とします。)は点群データを計測する機材の一種です...
はじめに 国土交通省からCIM活用業務・活用工事を受注した際に対応すべきものとして「リクワヤメント」がある。プロポーザル等の特記仕様にいきなり出てきたリクワイヤメントとは一体何物なのか、どう対応...
第1 平成31年度予算概算要求のポイント (基本的な考え方) ○平成31年度予算においては,東日本大震災や近年相次ぐ大規模自然災害による「被災地の復旧・復興」,「国民の安全・安心の確保」,「力強く...
はじめに 近年、BIMを利用した建築物の設計・施工業務の効率化が推し進められている。設計段階ではレイアウト検討を行うために簡易的なBIMモデルを利用し、施工段階では工種間の調整を行うために詳...
はじめに BIM(Building Information Modeling)は、建築物に関する様々な情報を企画、設計、施工及び維持管理の各段階において利用できるツールとして、生産性向上への...
景気の先行きには不透明感が台頭しつつあるが,建設投資の拡大により資材需給は引き締まり,相場は底堅い動き 公共事業関係費は大幅増加〜「臨時・特別の措置」で押し上げ〜 政府は,1月に発表した月例経...
はじめに 日立GEニュークリア・エナジー(株)(以下、日立GE)では、原子力プラントEPC業務を対象として点群データを活用しており、現場での配管ルート新設のための寸法計測や点群データからの3D-...
前の10件
このページの先頭へ
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

話題の新商品