• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 特集記事資料館
特集記事資料館
はじめに 中国地方整備局では平成24年度からCIMの試行を始め、平成28年度から始まったi-ConstructionによりBIM/CIM活用の拡大を図っているところです。本稿では、その取り組み状況の紹介をするとともに、今後の3次元データの利活用推進に向けた意見を述べます。 工事におけるBIM/CIMの活用 平成28年度までは、主に橋梁やトンネル等の大規模構造物の工事においてB...
1 はじめに 平成24年の中央自動車道笹子トンネルの天井版落下事故などを教訓として,下水道法が改正され,維持修繕基準が創設された。その中で,公共下水道および流域下水道の排水施設の点検が義務化され...
はじめに 南海トラフ巨大地震,首都直下地震など巨大地震の切迫性が指摘されています。現場を含め関係機関は強い危機感を持ち,実効性の高い対策を検討し,実施しています。 国立研究開発法人土木研究...
はじめに 日本下水道事業団(以下,JS)では,これまで,研究課題を自ら設定し主体的に実施する調査研究(『基礎・固有調査研究』)や民間企業等との『共同研究』等を起点として,オキシデーションディッチ...
はじめに 国土交通省では、平成24年からCIMの導入に向け試行を実施しています。平成30年度には、名称をCIMからBIM/CIM(Buiding /Cons truc tionInformati...
はじめに BIM/CIMの活用は、調査・設計・施工・維持管理を通して、事業全体の生産性向上と高度化には欠かせないものであり、今後もその需要は高まるものと考えられる。 このような背景のもと北...
会計検査院は,日本国憲法及び会計検査院法に基づき,国や国が出資している独立行政法人等の法人,国が補助金等を交付している地方公共団体等の会計を検査しています。 このたび,その検査の結果を平成2...
はじめに 第四次産業革命によって、今、世界中で次々と新しいビジネスが生まれています。日本では、サイバー空間とフィジカル空間を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する人...
はじめに わが国は、現在、人口減少社会を迎えていますが、潜在的な成長力を高めるとともに、新たな需要を掘り起こしていくため、働き手の減少を上回る生産性の向上等が求められています。また、産業の中長期...
1. はじめに 2018年10月中旬,BIMに関連する標準化や普及展開に関するbuildingSMART International(以下bSI)サミット会議が東京で4日間の日程で開催された。 ...
前の10件
このページの先頭へ
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

話題の新商品