• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
ホーム > 建設情報クリップ > 積算資料公表価格版 > 特集 上水・下水道施設の維持管理
建設情報クリップ
はじめに 「生活衛生等関係行政の機能強化のための関係法律の整備に関する法律」(令和5年法律第36号)が本年5月26日に公布され、令和6年度に厚生労働省の所管する水道整備・管理行政の国土交通省・環境省...
はじめに 下水道を取り巻く環境は厳しく、下水道事業者はさまざまな課題に取り組んでいく必要があります。 さらには脱炭素、下水道資源の有効活用など改めて大きく取り上げられる課題などもあり、機動的に対応...
はじめに ◆下水道事業概要と管きょストックの状況 横浜市の令和元年度末の下水道整備状況は,処理区内人口375万人,下水道処理面積約3万1400ha,下水道普及率概成100%となっている。 下...
はじめに わが国の下水道を取り巻く環境は大きく変化しており,事業主体である地方公共団体は,さまざまな技術的課題に直面している中,近頃では脱炭素社会の実現に向けて目指すべき下水道の在り方や必要な方策等...
はじめに 平成30年度末時点における全国の下水道管路総延長は約48万km。近年は,高度経済成長期以前に敷設した下水道管路の老朽化が進行している。標準耐用年数である50年を経過した管路の延長は約1...
はじめに 日本下水道事業団(JS)技術戦略部では,試験研究/技術開発の一環として,国土交通省の「下水道革新的技術実証事業」(B-DASHプロジェクト)を地方公共団体,民間企業,大学などと共同で受...
はじめに 下水道は公衆衛生の向上,都市の健全な発達及び公共用水域の水質保全に貢献し,さらに宅地や道路などに降った雨水を速やかに排除し浸水被害を軽減するなど,国民の快適で安全安心な生活に不可欠な社...
1. オリンピック会場の環境変化 早いもので2020年の東京オリンピック開催まで半年を切りました。会場整備が順調に進み,いよいよ開催が迫ってきたと実感します。今回の都内での会場は2つのゾーンに分...
はじめに 地方共同法人日本下水道事業団(以下,「JS」とする)では,平成29年3月に策定した「第5次中期経営計画」において,「下水道ソリューションパートナー」として,地方公共団体が抱えるさまざま...
1 はじめに 平成24年の中央自動車道笹子トンネルの天井版落下事故などを教訓として,下水道法が改正され,維持修繕基準が創設された。その中で,公共下水道および流域下水道の排水施設の点検が義務化され...
前の10件

ピックアップ電子カタログ

このページの先頭へ

最新の記事5件

カテゴリ一覧

話題の新商品