建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 浅層埋設管路用高硬度 鋳鉄製防護板

浅層管路またはケーブルなどを舗装カッターによる破損・切断事故から防護する防護板である。質量が20kg以下のため、一人で施工できる。高硬度鋳鉄製で耐切断性能が高い。相互に接続可能で接続作業は工具不要、かつワンタッチで可能。電線共同溝工事、情報BOX(CCBOX)、 上下水道・ガス工事に適用できる。 NETIS登録番号KK-200062-A。
 
 

 
 
 
■問い合わせ先
北勢工業株式会社
TEL:06-6723-0471
https://www.hokusei-kogyo.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード