建設資材データベーストップ > 電子カタログ資料館 > 土木工事 > 共通工 > 鋼管・既製コンクリート杭打設工|スクリューパイルEAZET工法|旭化成建材株式会社
NNTD登録番号:1153
NETIS登録番号:KT-130042-VR

 


  • EAZET杭の外観
    EAZET杭の外観

  • 上空制限下で施工するEAZET工法
    上空制限下で施工するEAZET工法

  • 概 要

    EAZET工法は、先端部に鋼管径に対して約2〜3倍となるらせん状の羽根材を取り付けた鋼管杭を、コンパクトな施工機械で直接回転させて、地盤の支持層に貫入させる杭基礎工法である。先端羽根の効果により大きな支持力性能が発揮できる。
     
    本工法はコンパクトな施工機械のみで杭を直接埋設するため、小スペースでの施工が可能である。
    さらに、無排土かつ低振動・低騒音で施工することができる。
     
    また、杭接続部に機械式継手を採用することで、施工スピードと継手品質も向上する。
     
    主に小中規模の構造物の基礎に適用され、施工スペースや上空制限などの現場制約のある工事に優良な工法である。
    建設技術審査証明:技審証第47号
     
     

    特 長

    ①先端羽根の効果で高い先端支持力が得られる。
    ②無排土で、残土を排出することなく施工できるため、従来の杭基礎工法および地盤改良と比較して環境負荷を低減できる。
    ③機械式継手の採用により、施工時間を大幅に短縮できる。
    ③N値と施工回転トルク値を対比することにより、杭の支持層への根入れを管理できる。
    ④施工準備時間が非常に短く、施工スピードも速い。
    ⑤クレーンやプラント設備が不要で、専用施工機械1台のみで施工が可能。
     狭隘地や上空制限のある場所にも提案可能。
     
     

    適用範囲(適用条件)

    ①現場条件:敷地面積20m2以上、機械幅0.75m以上、機械高さ1.8m以上
    ②地盤条件:砂質土(25≦N≦50)砂れき(30≦N≦50)粘性土(15≦N≦50)
    ③最大施工深さ:杭径の130倍(杭径114.3mm〜406.4mm)
    ④効果の高い適用範囲:狭隘地、施工高さ・搬入路幅・火気使用が制限された現場など
     
     

    施工事例


  • スクリューパイルEAZET工法(上空制限下での耐震補強工事)
    上空制限下での耐震補強工事

  • スクリューパイルEAZET工法(工場室内での増築工事)
    工場室内での増築工事


  • スクリューパイルEAZET工法(狭隘地での道路拡幅工事)
    狭隘地での道路拡幅工事

  • スクリューパイルEAZET工法(水路カルバート基礎工事)
    水路カルバート基礎工事


  • スクリューパイルEAZET工法(覆工内施工(リーダレスタイプ))
    覆工内施工(リーダレスタイプ)

  • スクリューパイルEAZET工法(農地軟弱地盤下での施工)
    農地軟弱地盤下での施工


  • 電子カタログPDF

    スクリューパイルEAZET工法 の資料請求はこちらから

    資料請求カートに追加

    旭化成建材株式会社
    TEL : 03-3296-3544     FAX : 03-3296-3545
    https://www.asahikasei-kenzai.com/

    << 商品詳細に戻る

     

    同じカテゴリの電子カタログ

    ご利用ガイド
    掲載をご希望の方へ

    カテゴリ一覧