• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品

阿部興業株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:阿部清英)は、従来のハートフルカタログの内容を一新、掲載商品ラインアップをリニューアルし、新カタログとして発刊した。
 

 
■概要
新カタログでは簡易的で操作性に優れた住宅型老人保健施設向けの商品と、頑強さが求められる医療施設・高齢者福祉施設とにラインアップを明確に分けて掲載。
新商品として簡易タイプの上吊り自閉式引戸「スロープスライドドア」、高齢者施設の大部屋療養室を個室のように間仕切る家具など、高品質で多彩な商品を数多く掲載している。
 
・カタログ名「HEARTFUL 2020-2021 高齢者福祉施設・医療施設/高齢者住宅向け」
・装丁A4判、カラー、220ページ
・掲載商品点数 約400点
・掲載商品の発売開始 2020年5月22日
 
■問い合わせ先
阿部興業株式会社
https://www.abekogyo.co.jp

このページの先頭へ




株式会社フルタイムシステム(本社:東京都千代田区 代表:原 幸一郎)は、UV-LEDライトを活用した宅配ボックスのオプションユニット「フルタイムクリーン」を業界で初めてマンション用に開発した。
ボックス内にUV-LEDライトをつけることで、他の利用者が使用した後でも安心感が得られるという。
 

 
■概要
新型コロナウイルス禍の中、マンションでの共用部分に対する「接触感染」に関する不安の声が挙がっている。
そのような状況を背景に、UV-LEDライトを活用した宅配ボックスのオプションユニット「フルタイムクリーン」を開発した。
マンション向け宅配ボックス(フルタイムロッカー)のオプションとして提供する。
 
■問い合わせ先
株式会社フルタイムシステム
https://www.fts.co.jp/

このページの先頭へ




独立行政法人都市再生機構(本社:横浜市中区、理事長:中島 正弘)とナオス・テック株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:平間 圭二)は、施工音低減や廃材抑制などを可能とする、リフォームに適した「フローリング用床張りシート施工方法 (以下、床張りシート施工方法)」を開発した(特許出願済:2019年11月)。
 

 
■概要
本工法は、賃貸住宅の維持・管理等を行うUR都市機構と、フローリング床改修における建材や施工のノウハウを有するナオス・テックが共同開発したもので、従来のフローリング床改修の施工方法と違い「切って、張る」だけの簡便な施工方法。
これにより、施工音低減や工期短縮、低コスト化、廃材抑制などの環境配慮への対応を実現できるだけでなく、ストック社会への転換によるリフォームの増加が予想される中、建設業界の職人不足にも対応した有益な工法として、広く活用されることを見込んでいる。
 
■床張りシート施工方法の特長
・「床張りシート施工方法」は、フローリングリフォーム工事における、コスト・工期・クレームなどの問題を解消する新たなフローリングリフォーム工法。
 
・施工の基本工程は大きく分けて、「(1)下地処理→(2)シート張り→(3)仕上げ」の3ステップ。既存のフローリングを撤去する工程がないため、廃材を出さずに、工期の短縮、低コストでの施工が可能。また「切って張る」だけの簡便な施工方法であり、音の出る機材を使用しないことからもリフォームに適した工法である。
 
■問い合わせ先
独立行政法人都市再生機構
 技術・コスト管理部 技術調査課
https://www.ur-net.go.jp/
 
ナオス・テック株式会社
https://www.naosstec.jp/

このページの先頭へ




株式会社ウッドワン(本社:広島県廿日市市、社長:中本祐昌)は、無垢の木のキッチン「スイージー」に新色を追加し、5月25日より全国で発売する。
 

 
■概要
近年、インテリアの観点から自分好みの住空間づくりを楽しむ、こだわりのライフスタイルを求めるユーザーから無垢の木のキッチンの需要は年々高まっている。
ウッドワンでは、そうした背景の中、ニュージーランドの自社森林で育てている品質の高い、本物の木を使った無垢の木のキッチン「スイージー」を展開。
 
今回、「スイージー」に、空間全体に落ち着きを与える色、癒しとぬくもりと知的さを醸成する色、上品でありながら穏やかでやすらぎを感じる色など5つの新色を追加した。
 
■問い合わせ先
株式会社ウッドワン
https://www.woodone.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社鶴弥(愛知県半田市、代表取締役社長:鶴見 哲)は、同社の陶板壁材「スーパートライ Wall」において、抗菌性光触媒シリーズを発売する。
 

 
■概要
近年「スーパートライWall」は、内装材としての需要も増えている。
抗菌性光触媒は内装材として使用する際、室内照明で壁表面の光触媒が活性化し、高い抗菌力を発揮する。
また、光触媒に含まれている銀成分の効果により、暗所でも抗菌効果が期待できる。
 
■対象製品名
「スーパートライWall」
柄:プレーン、ワイドボーダー
色:ホワイト、ベージュ、ブラウン、ブラック、水面(茶)、宙(濃・淡)
 
■発売日
2020年5月11日
※受注生産(納期目安:30日間)
 
■問い合わせ先
株式会社鶴弥
http://www.try110.com

このページの先頭へ




BXカネシン株式会社(本社:東京都葛飾区 代表取締役:二村一久)は、多目的木造建築(MP)で、CLTや集成梁を引き寄せて接合するビス「MPオールスクリュー」を発売した。
一般向け製品としては、本製品が同社初のCLT対応オリジナル製品となる。
本製品は、CLT床パネルと壁パネル、CLT床パネルと集成梁、集成梁同士の接合に使用するもの。
 

 
■特長
・ビッドの破損が少ないヘクスローブ穴
ビス頭の穴を特殊なヘクスローブ形状としたため、ビットの破損がほとんどない。
1ケースに1本、専用ビットを付属。
 
・バリ・ささくれを抑える
ビス頭のフランジ部に特殊加工を施しており、バリ・ささくれを抑える。
 
・強力に締め付ける
ネジ先部と頭部のネジピッチを変えることで、木材を強力に締め付ける。
 
・めり込み防止
頭部径を大きくすることで、めり込みを防止する。
 
・木割れ防止
特殊な刃先により木割れを防ぐ。
 
・環境配慮の表面処理
クロムフリー高耐食金属表面処理のプロイズSを採用し、環境に配慮した製品。
 
・長さは3サイズ
ビスの長さは 180、240、300mm の3サイズを用意。
 
■問い合わせ先
BXカネシン株式会社
https://www.kaneshin.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社ウッドワン(本社:広島県廿日市市、社長:中本祐昌)は、緊急事態宣言による外出自粛要請の中で、在宅勤務を行う建築業界のプランナー向けに「オンライン・プランニングツール」を紹介する特別サイトを公開した。
 

■概要
「オンライン・プランニングツール」は、同社商品の見積業務が可能な3つのサービスから成っており、いずれも同社コーポレートサイトから無料で利用できる。
 
1.ラクラクWEB見積
建具をはじめ、階段やエラボ、無垢の木の収納などがカタログなしで、簡単に見積もれ、プレゼンボードの自動作成も可能。
 
2.エラボラクラクプランニング
充実したセットプランからのプランニングやアイテムを自由に組み合わせるオリジナルのプランニングが可能。
 
3.「無垢の木の収納」簡単プランニングソフト
簡単な操作で見積書、プレゼンボードが作成可能。
 
■問い合わせ先
株式会社ウッドワン
https://www.woodone.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社ファイン(所在地:大阪市西区、代表取締役:古川武志)は、いつでもどこからでも住宅商品が内覧できる「バーチャル展示場」サービスを開始した。
 

 
■概要
高画質かつ高品質なVR(バーチャルリアリティー)映像で、360°ぐるりと見回せるリアルな空間を提供するクラウドサービス。
インターネット環境さえあれば、パソコン・タブレット・スマートフォンなどの各種デバイスのWEBブラウザで、簡単にVR映像を閲覧できる。
 
■導入メリット
・いつでもどこからでも住宅商品を内覧できる
・イメージをつかみやすく、具体的な要望などを引き出せる
・営業担当者のプレゼンテーションを助け、決定率が上がる
 
■問い合わせ先
株式会社ファイン
https://www.fine-d.co.jp/
 
 

このページの先頭へ




建設業向けCADメーカーの福井コンピュータ株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:杉田 直)では、データ共有クラウドサービス「CIMPHONY Plus」と、エアロセンス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:佐部浩太郎)の産業用ドローン向けクラウドサービス「AEROBO Cloud」(エアロボクラウド)との連携機能について、提供を開始した。
 

 
国土交通省では、「ICTの全面的な活用(ICT土工)」等の施策を建設現場に導入することによって建設生産システム全体の生産性向上を図る「i-Construction」を推進しており、公共事業におけるUAVを用いた3次元測量の普及とともに、図面や施工管理における3Dデータへの対応が必要となっている。
今回の連携により、「i-Construction」で定義される一連のデータ生成ならびに解析プロセスがより一層容易になり、3Dデータ活用による大幅な業務効率化を実現する。
 
■連携のポイント
・ドローンによる3D点群データの生成を担う「エアロボクラウド」から、WEBブラウザ上で「CIMPHONY Plus」の3次元地図上に3D点群データの送信が可能。
・クライアントアプリケーションを必要とせず、WEBブラウザのみの環境で、3D点群データによる形状確認のほか、土量計算や進捗確認などが可能。
・遠隔地にいる複数の関係者間においても、即座に現場状況の共有ができるようになり、飛躍的な業務効率化を実現できる。
 
 
■AEROBO Cloud(エアロボクラウド)について
自律型無人航空機(UAV)とクラウドサービスを組み合わせた産業用ソリューションを手掛けるエアロセンス株式会社が提供する、ウェブブラウザのみで利用可能な測量や点検などのドローン業務をサポートするためのクラウドサービス。
大容量の撮影データやフライトの管理、点群や3Dメッシュを作成する写真測量処理など空撮画像処理で必要とされる一連のワークフローが簡単に実行できる。
製品情報:https://aerobocloud.com/
 
■CIMPHONY Plusについて
福井コンピュータが2019年9月にリリースしたデータ共有クラウドサービスで、クラウド上に3次元地図を表現し、地図上で3次元設計データや点群データ、工事写真データなどを、時間軸と位置情報で管理できるサービス。
受発注者間や関連業者間において、WEBブラウザのみの環境で一連の工事状況の“見える化”を実現。持続的なインフラマネジメントを支援するデータ流通基盤として広く運用されることを目標としている。
 
 
■問い合わせ先
福井コンピュータ株式会社
https://const.fukuicompu.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社ルクレ(本社:東京都港区、代表取締役:有馬弘進)は、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達2020 Professional」の新機能として、出来形管理図表の作成機能を無料で提供を開始した。
 

 
■特長

・国土交通省が指定する出来形管理図表のテンプレートを標準搭載、入力作業を軽減
 
・出来形管理図表テンプレートの自作やオーダーメイドも可能
 
・施工結果がひと目で分かるグラフを自動で作成
 
・自由度の高いカスタマイズ可能なCAD図面を436点収録
 
・出来形管理図表やCAD図面のテンプレートを社内で共有可能
 
・測定値を入力するだけで、誤差を自動的に割り出す、計算式を搭載
 
・分かりやすい本棚UIで出来形管理図表を管理
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社ルクレ
https://lecre.jp

このページの先頭へ




最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード